白兎と灰色狼の、果てなき旅路

ドライブやドライブや写真撮影を趣味とし、その他、HSPやAセクシャル、イジメ。精神的・心理的なことについて綴っていきます。

【生き方・人生・価値観・趣味】本ブログについて 〜ご訪問、ありがとうございます〜

はじめまして。 本ブログを綴っております、白兎(はくと)と申します。 この度はご訪問くださいまして、誠にありがとうございます。 本ブログについて 白兎について 同情ではなく、共感したいこと ご訪問くださいまして、ありがとうございます 本ブログにつ…

【生き方・価値観】自粛警察、マスク警察 ~自己防衛ではなく、自己満足では?~

今年も早くも半分が過ぎました。オリパラで盛り上がるはずだった1年が未曾有の災害(人災?)により壊滅的な被害を受け、立て直す兆しも今の所見えていません。 寧ろ緊急事態宣言の解除、それに伴う外出自粛が解除となって以来、徐々に好転し始めていた新型…

【家族・価値観・人生】不仲が過ぎる両親-② ~さっさと別れろ、子どもが迷惑だ~

雨のない、6月。旧暦の水無月という名称が、しっくり来る一ヶ月が、早くも終わりを迎えます。 いつも通りの年なら、オフ会やプチオフ、目的のない旅を愛車と共に楽しんで参りましたが。 新型コロナウイルスが齎した影響、衰えることを知らない猛威の前に、私…

【家族・価値観・人生】不仲が過ぎる両親-① ~確執?憤り?知らんがな~

あと数日で、暦では夏に入る時期となって参りました。 蛙の声を呼び寄せ、静かに降りしきる雨が降り続く、梅雨を思わせる日はなかったものの。 来週は纏まった雨が予想され、各地で注意や警戒を呼びかける声が上がっております。 新型コロナウイルスだけでな…

【生き方・価値観】幸せって、何だろう? ~家族?お金?名誉地位?~

朝の迎えを知らせる、小鳥たちの唄声。日が落ちた後の静寂に響く、蛙たちの鳴き声。 梅雨入りして久しいのに纏まった雨も降らないまま、暑さと涼しさを行き来する毎日が続いています。 極端な暑さや寒さを苦手とする私には、もう少し気温差がなく湿気のない…

【HSP・生き方】性質を最大限に活用する ~生き辛さを、危機感の強さに変えて~

猛暑日に晒されたり、20℃に届かない気温差の激しい日が続いています。 マスク着用による熱中症だけでなく、急な気温変化に身体が馴染まず、体調を崩しかけない辛い時期となっています。 体調管理を、これまで以上に注意して、まずは自分がダウンするようなこ…

【生き方・価値観】居眠りする後輩 ~叱るか、見限りか~

先日、Amazonを語る詐欺メールが届きました。 内容は「お客様IDが不一致だったから、至急確認して登録し直してね」という、それっぽいことが書かれておりました。 書きっぷりは悪くないと思いながらも、大変残念なことに。 本文中に「Amazone」と表記されて…

【HSS・HSP】矛盾を抱えて生きている・急 ~思わず共感した十箇条~

雨、降りませんね。小学生時代の清々しい夏を彷彿させる陽気が続いています。 先週末の雨で災害になることを懸念していましたが、逆に雨量の少なさによる水不足が発表されるのではないかと心配になりかけている、白兎です。 皆さん、こんばんは。如何お過ご…

【HSS・HSP】矛盾を抱えて生きている・破 ~思わず共感した十箇条~

週末の雨はどこへやら、絶好のドライブ日和となった週明け。 涼やかな風邪が吹き抜け、湿気もない麗らかな日和。それを室内業務で堪能できずに悶々とした一日を送った、白兎です。 皆さん、こんばんは。如何お過ごしでしょうか。 先日の投稿に続き、HSS型HSP…

【HSS・HSP】矛盾を抱えて生きている・序 ~思わず共感した十箇条~

沖縄が例年よりも11日早い梅雨明けが発表される中、梅雨入りした関東甲信越は梅雨とは思えない豪雨に見舞われています。 これまでの降雨が少なかっただけでなく、冬にも纏まった雪が振らなかったことも、もしかしたら影響しているのかもしれません。 長野で…

【ブログ】ブログの記事は、引き算式 ~まずは書いて、削る~

各地で梅雨入りが発表され、暑さと雨が両立する時期に入って参りました。 片や猛暑日を多くの場所で観測され、コロナウイルスのみに留まらず、熱中症の心配もしなければならない厳しい状況となってきています。 マスクをしていると、脱水状態や体温上昇とい…

【イジメ・トラウマ】学生服の子を見ただけで ~蘇るのは、悪い夢ばかり~

新緑の季節を楽しむ間も、堪能したり想像する間もなく過ぎ去って。 初夏の暑さを齎しながら、季節は梅雨へと向かっています。 先日汗水垂らしながら洗車した愛車も、にわか雨によって一日足らずで汚れ切ったことでヘタれている、白兎です。 皆さん、こんばん…

【HSS・HSP】熱しやすく冷めやすい ~それでも戻ってくる~

全国各所で、早くも真夏日を記録する日が増えて参りました。一方で朝晩の気温の落ち方は涼しい止まりであるとは言え、一日の気温差が20℃近いと身体に堪えます。 朝の涼しさに合わせてジャケットを着込んでいくと、日中帯は汗が止まらなくなり。一枚減らすと…

【生き方・価値観】怒りの感情・後章 ~理性を手放した、その先~

6月に入り、学生の姿も多くなって参りました。休校が解除されたのか、小学生から高校生まで、皆笑顔と笑い声に満ちていました。 私が学生の頃も、そうやって笑っていたのはいつの時までだったかな、と妙な感傷に浸った、白兎です。 皆さん、こんばんは。如何…

【生き方・価値観】怒りの感情・前章 ~理性を手放した、その先~

緊急事態宣言が全国的に解除されたことを受け、主要道路にも車の列が見られ、ショッピングモールにも人の姿が戻りつつある週末でした。 長い所では二ヶ月強。短くても一ヶ月近くに渡る、外出の自粛。つい半年前までは帰省も外出する人が増えれば、当然密度も…

【生き方・価値観】変わり者は褒め言葉・後章 ~周りと違っても、良いじゃない~

五月の日差し。眩しいばかりの陽光と共に漂う緑と土の、青臭くも心地好い匂い。 草木の緑が深まり、田畑にも水が入り稲作が始まる季節。 会社まで歩き、自転車を走らせ、風を切る中で漂ってくる漂う香り。 鼻をくすぐられたのかように、通勤途中にも拘らず深…